地デジに担がれるな!

メリット

では、地上デジタル放送(地デジ)にデメリットに見合うメリットを受けられるでしょうか?

地上デジタル放送(地デジ)のメリットは?

地上デジタル放送(地デジ)に変更するに当たり、メリットとも言える特徴は、以下のとおりになっています。

  1. ゴーストが無くなる
  2. ハイビジョンが楽しめる
  3. 2〜3番組の同時視聴
  4. いつでも情報を知ることができる
  5. 番組表がテレビで知ることができる
  6. クイズ、アンケートの双方向サービス
  7. 高齢者や障害のある方へのサービス
  8. 携帯のワンセグなど

8つがメリットとも言われています。では、1つずつ簡単に紹介していきましょう。

1 ゴーストが無くなる
ここで紹介している「ゴースト」は某雑誌のアメフトマンガを見たことある人なら分かると思います。呪いのビデオを見ていると、テレビから出てくるはずの女性が、テレビから出てこなくなるとかいう話でもありません。「ゴースト」とは、アナログ放送では、視聴者に届くまでに、雑音や反射などの影響により、画像のブレが生じる事があったのですが、それがなくなるという事です。デジタル放送では、基本的に劣化やゴーストが無いので、品質の高い映像と音楽が見ることができます。

2 ハイビジョンが楽しめる
今までのアナログ放送に使われるテレビの大きさは、4:3に対して、デジタル放送のテレビ画面は16:9のワイド画面が主流となります。また、ハイビジョンの高画質や、CDレベルの高音質により、臨場感あふれる映像が楽しめます。

3 2〜3番組の同時視聴
アナログテレビでは、基本的に2つ以上の番組を同時に見ることはできなかったと思います。そのため、2つ以上を見るには、1つを録画してもう1つを見るという形になっていましたが、デジタルテレビでは、同時に視聴することができるようになっています。野球などの延長が起こりやすいものでも、2つ同時に見ることができれば、どちらも見逃さなくてすむようになります。特に、家族で住んでいる人は、見たいテレビ番組の奪い合いによる、いわゆる「チャンネル戦争」もなくなります。

4 いつでも情報を知ることができる
基本的に、デジタルテレビでは、データ放送によるリモコンのボタンを押すだけでニュースや天気予報などの情報を知ることができるようになっています。そのため、ニュースなどのテレビ番組が始まるまで待たなくてもいい事になります。

5 番組表がテレビで知ることができる
新聞などのテレビ欄では、今日放送されるだけの番組しか掲載されていませんが、当日から1週間先までの番組表などを見る事ができて、予約もすぐに行えます。番組放送時間のずれなども修正されるようです。

6 クイズ、アンケートの双方向サービス
フレッツ光などで、「テレビに光をつなごう♪」 というCMを聞いたことがあると思います。テレビでネットをするということですが、デジタル放送が本格化すると、双方向のサービスがついている番組で参加することが可能となります。

7 高齢者や障害のある方へのサービス
高齢者や障害のある方などの中には耳が聞こえないと言う方もいます。そういった人たちは、トーク番組などは、見ることはできても、話を聞くことができないため、つまらない番組になると思います。そこで、受信機の標準機能として備わっている、字幕放送、解説放送などで一緒に楽しむことができます。

8 携帯のワンセグなど
デジタル放送によって、電波の利用に少しの余裕ができたため、その余裕を利用して、携帯電話や車載テレビを楽しむことができるようになりました。そのため、外出先でもテレビが楽しめるようになります。

おすすめWEBサイト 5選

NAVERまとめ
http://matome.naver.jp/

デメリットへ進む

マナーを守って

リンクについて

基本的にリンクフリーです。特に知らせる必要もありませんので自由に貼ってもらって結構です。

アダルトサイト関連、マルチ商法関系などからのリンクはご遠慮願います。

リンク先でのいかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。

ご意見とご感想 † リンク集 † サイトマップ